ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.10.17 やっぱり森はいいな

<<   作成日時 : 2009/10/17 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久し振りに午後から雨だという予報なので朝早くから今日も出掛けようと思っていたけど4時にいつも通り目が覚めトイレに立つとわんこ達が騒ぎ出さずに余りに静かなのでこれ幸いにほんの少しだけ横になっていようと布団に潜り込んだのが気が付いたら5時半を廻ってしまっていました。
大急ぎで起き出し出掛ける用意を仕出すとそれまで静かにしていたルパンが遅いぞと大声で吠え出しました。
車で行こうかどうしようか寝るまで迷っていたのですが出るのが遅くなってしまったので一応何処でも行く事が出来るように用意をしてアルパン達の好きなように歩かせようと家を出ました。
車で行こうかなとそれまで迷っていた行く先がアルパン達に判っていたのか引っ張られて歩く道は行こうかなと考えていた子供の森へと向かっていました。
歩き始めた頃はどんよりとした曇り空でしたが田園地帯を抜け坂を昇り始めた頃には高曇りになり雨も直ぐには降り出さないようなのでザックからカメラを取り出し旧村を抜け森へと進みました。
出発が遅かったのと土曜日だと言う事で来ている人がいるだろうと思いながら森の広場へ入っていくと7時を廻っているのに関わらず誰も来ていませんでした。
アルバは私の側を離れようとしないだろうからルパンだけでもフリーにして広場を駆け回らせてやろうと考えたのですがやはりそんな事はないと思っても勝手に森の中へ飛び込んで行って探す事になってしまうと困るのでお互いのリードをカラビナで繋いで放してやるとルパンが走り出そうとしてもアルバが行かないとストップを掛けるので余り意味が無いなと思いリードで繋いだまま広場から廻りの周遊路を歩く事にしました。
画像
画像
曇っているので暑くもなく寒くもなく山歩きには丁度良い頃合いでしたがこの位でも用心しないとルパンが水路に飛び込んでボトボトになった身体に枯れ葉や草を一杯付けて帰る羽目になるのも嫌なので出来るだけ水路には近づけないように歩いたのですが用心していてもパッと浅いところに飛び込まれ半身ずぶ濡れで山道を歩く羽目になりました。
広場を登り切った高台から奈良市内中心部を眺めると全体に薄い雲がかかってはっきりと見えませんでした。
画像
アルパン達に引かれるままハイキングコースまで上ると以前には気が付かなかった大きな案内図が立てられ自然観察マップが紹介されていました。
画像
ハイキングコースは先日の18号台風のせいなのか細かくちぎれた枝や葉っぱで覆い尽くされわんこ達も歩きにくそうでした。
画像
アルバ、どうしたのか途中何度も立ち止まって空き地を覗き込むように眺めていましたが別に放して欲しいようでもなく行こうか?と声を掛けると素直に従っていました。
画像
画像
周遊コースを今日は歩き回るつもりが無かったので広場の廻りを巡るコースを歩いただけで入り口のベンチまで戻って来てゆっくりと朝食にしました。
大豆の入った四角い小さなパンを3人で分けて食べた後アルパ達には牛乳を飲ませ、私はほんの一口だけご相伴させて貰いました。
私が食べているのを自分にはまだくれないのかと言うような表情で見つめるルパンとアルバです。
画像
画像
画像
画像
もう見つめてもくれないと感じたのか少し離れた処に寝転がってしまったルパンです。
画像
次にベンチの下に生えた草を食べ始めたアルパン達、遠くに何か気になるものが見えているのかじっと見つめているアルバでした。
画像
画像
よく見ると片足だけ何故か浮かせています。真剣な眼差しのアルバ。
画像
少しの間わんこ達を放って置いて休憩していたベンチから見える景色を撮させて貰いました。
画像
画像
ゆっくりと休憩した後池を回って帰る事にしたのですが前回アルパン達を追いかけて来たアヒルが池の縁で休んでいるのが見えました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.10.17 やっぱり森はいいな ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる