ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.02.09 まだ先の話ですが・・・

<<   作成日時 : 2009/02/09 17:11   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いつものごとく勤務明けに帰った途端3頭にまとわりつかれているのですが夕方から天気予報では雨だと聞いていたのでちょっと一服をしただけで今日はカメラもおやつも背中に背負って唐招提寺から薬師寺へと歩いてきました。
新聞報道等でご存じだと思いますが薬師寺では一番古い創建当時より現存している建物、東塔の姿を今のうちに眺め、写真に撮っておこうという目的もありました。
今年は建て替えの為の調査だけで本格的になるのは2011年度からだそうですが調査の為に全体を覆うような建物でも建てられたら創建当時の姿を見られるのはもうこれが最後になってしまうようになるのではと思ったこともありますが山ばかりではなくやはり春近い西の京辺りを歩くのもいいものですから。
最近は良く唐招提寺への裏道を採って出掛けるようになりました。
写真も唐招提寺前に座るアルパン達からです。
画像
アルバ達が座っているのはほんに唐招提寺の真ん前、門前にある店の前です。
画像
ちょうどちょっとした団体、年配の方達のグループが出てこられ私達が向かう同じ方向、薬師寺への道へと向かわれたので途中団体の隙間を抜けて薬師寺へ向かいました。
追い越していつも寄って用を足す公衆トイレの辺りで作業している人達を見かけたので何をしているのかなと思ってよく見ると道の両脇に並んでいる松の幹に変な物、大きなビール瓶の様な容器が松の幹に何本も突き刺してあるのに気づきました。
画像
画像
突き刺してある容器の近くに注意書きのような紙が貼ってあります。
画像
画像
ずっと薬師寺門前まで両脇に植えられた松の大方に治療が施されているようです。
道の途中に「玄奘三蔵院伽藍」への門があり中へ入ると両脇に紅、白の梅が小さな花を咲かせていました。
画像
画像
叔母さんがカメラを構えていました。
ルパンが引っ張りすぎるせいか直ぐに疲れてしまうのでこの道の終点である薬師寺正門「與楽門」で以前アルパン達のツーショットを撮った場所でルパンを休ませてやりました。
画像
画像
画像
この後向かった「萬京」の庭でも陰を見つけたルパンはさっさと寝転んでいましたが幸い今日は月曜でお店の定休日でした。
画像
画像
画像
休み始めた最初はこんな感じだったのですがゆっくり休ませてもらえると思ったのかルパンの寝方がだんだんとリラックスして変化していきます。
画像
画像
この時アルバはと言うといつもながらの引っ付き虫、私の足を枕にこれも十分とリラックスしていました。
画像

最後に薬師寺風景写真定番の大池から望み見える東塔と西塔、それに金堂ですが東塔も再建されると西塔の様になってしまうのでしょうね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.02.09 まだ先の話ですが・・・ ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる