ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.01.09 逆転しただけ

<<   作成日時 : 2008/01/09 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夜帰ってからの散歩でルパンにジェントルリーダーを装着して歩き出しましたが諦めの悪いルパンは時折外そうとしますが無駄な抵抗に終わっています。
リーダーを付けて歩いていても歩くスピードは何時もと変わらない程、引っ張りが無いだけなんですがおかしな事に今度はアルバがルパンの代わりにすごい力で引っ張り始め先頭を切って歩き始めました。
ただ単に引っ張るのがアルバに変わっただけになったようでこれは一体どういう事でしょうか?
昨夜もちょっと緩そうだった首筋に掛ける部分を少し短く調整したので余計外しにくくなったはずですが歩き始めた時に向かい側の道を一番相性の悪いビーグルが通っているのに気付き吠えたてる2頭を押さえて道をせかして歩きましたがそれからかなり歩いたバス停近く、五条山天神社前でルパンがしたウンチを屈んで処理していると前方に先程のビーグルが歩いてくるのに気付き慌ててウンチを包んだ新聞紙を途中で放り出したままアルバとルパンを確保しましたが相手はそんな事にお構いなしにどんどんとやって来て吠えたてるうちの連中の横を通り過ぎていきました。
押さえ込んでいたルパンのジェントルリーダーがいつの間にか外れる程激しく暴れているのを何とか押さえこんだのですが確かに躾のなっていないうちの連中、押さえ込まないとどうしようもないのですがそんな事も出来ないでと思って通り過ぎていくのか全く振り返りもせずに通り過ぎていきます。
私なら少し先でウンチの始末をしているのに出逢ったらそこで立ち止まって処理が済みすれ違っても良いように対応が済むのを見届けてから間を開けるようにして通り過ぎるようにするか、頃合いを見て刺激しない程度に大きく迂回して通り過ぎるかすると思いますが当然すれ違う時は相手の方も大概は会釈なりを返すもので当然自分もそうするのがマナーだと思っているのですがこの若いお兄さんは以前から全く自分一人道を歩いているかのような印象しか受けません。
世の中色んな飼い主さんが居ます。でかいのを2頭も連れている負い目が有りますから出来るだけ神経を使って歩いていますが判って下さる方、全く気にもせず相手の事も考えないで追いかけてきたりじっと立ち止まったまま道をふさいでいる人色んな人が居ます。
朝の早い時間帯の散歩、こんな神経を使う事が一切ありません。少々眠いだけ、それだけで済みますから早朝の散歩は止められません。季節の移り変わりも肌で感じる事が出来ます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ウンチの処理中に他のイヌがくると焦りますよね。
特に苦手な子だと。
ラニは苦手だと吠えますので、いったん中止してラニのマズルを押さえて「NO」と言い聞かせています。
ずいぶんガマンできるようになってきました。
でも、処理終了まで待ってくださる飼い主さんもいらっしゃるので助かります。

自分のところが吠えると、いろいろわかってきて気を使えるんですが、問題のない子だとけっこう気付かないものです。
私もハナの時はそうでした。
相手の身になってみないとわからないものです。
ラニに感謝、です。
(ほんとは大変ですが、、、)

アルバパパさんはいろいろ気遣いして歩いていらっしゃるんですね。
みんながそういうお散歩をしてくれるといいです。

ハナママ
2008/01/10 15:14
ハナママさん こんにちは
一頭だったら何ともなく過ぎる事でもセターがとにかく2頭ですから大変なんですが引いている以上そんな事言えませんので最低限「止まれ、良し、イケナイ」位はと躾けているつもりですが相性の悪いワンコと出逢うとやっぱり2頭故に片方が興奮すると残りの方もそれ以上に興奮するので対処するのに手を焼きます。
犬抜きにしても相手(他人)を思いやるという事は社会に生きる者の基本として必要なんじゃないかなと考えますが如何でしょうか。
アルバパパ
2008/01/10 15:40
パパさんの 心配り 気遣いを知り
私はどうだったかなあ?
そこまでしなかったかも?と 少し反省したり
してます。

いろんな方がいるものですね。
ほんとにワンコを飼って たくさん 学びました。
プリエ
2008/01/10 17:35
プリエさん お早うございます
心配りや気遣いなんてそれ程していませんが
大きいのを2頭も連れているのでそれなりに
という位です。
おっしゃるとおり色んな方がいます。中には本当に変わった人、何を考えているのか判らない人も居ますが相性が悪いわんこを連れている方でも本当はゆっくり挨拶をしたい人も居ますので許してくれないうちの連中、こいつらが一番いけないんですね。
アルバパパ
2008/01/11 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.01.09 逆転しただけ ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる