ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS 報告、ケイン君です

<<   作成日時 : 2007/11/11 14:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日朝どうしてもこなさないといけない仕事があったので朝早くから出掛けました。
暫く空いていたダニエルとキャシーの墓参りも仕事も済ませてから向かったのは高槻市でした。
市役所横にある桃園小学校で市主催の動物愛護の催しが有り中に「デール君」を保護している「peasewan」さんや多くの保護団体も参加しているのを覗いてきました。
奈良からかなり遠い高槻市での催しをわざわざ見学に行ったのには理由がありました。
先月の24日に「里親募集」に掲載されていたセターの「デール君」の事を取り上げましたがその時記事にはしませんでしたが「デール君」の一つ下にビーグル犬の7才になる男の子が掲載されていました。
セターとは違うのでご覧になった方は少なかったと思いますが小さな写真を見た時に4月終わりに虹の橋へ旅立ったキャシーに似ているなと思い本文に載っている3点の写真を見てますます似てるなと思ったので帰ってから家内に見せた処家内もよく似てると言っていました。
「ケイン君」、推定7才の男の子、飼われていた会社が閉鎖されて行く所が無くなり大阪・吹田市の保護団体「JCDL」に預けられて里親募集になりました。
http://satoya-boshu.net/2d1-22915.html
次の日「JCDL」さんに里親希望の有無や細かい内容の問い合わせメールを送りました。
返ってきた答えはまだ希望者は有りませんという事と募集に応じる為の事前調査書が添付されて送られてきました。
丁度家内と娘が旅行に出た為、その旨を伝えて家内が帰り次第相談するので結果が出るまで待って欲しいと連絡し家内が帰ってくるのを待ちました。
帰ってきた家内の意見は「難しい」という言葉でした。
キャシーとアルバとの間に年に数回激しい諍い(殆ど嫉妬から来るもの)が有り小さなキャシーが何時も身体に傷を負っていました。
キャシー、アルバ共に気が強くとてもよく似た性格で普段はとても仲が良い二人なのに一旦諍いが始まると別人のようになって激しい喧嘩となり間に割って入り止めようとする私も何度も興奮したキャシーに傷を負わされた事も有りました。
アルバもルパンも私を噛む事はどんなに興奮していても決してありませんから引き離そうと割って入るのですが家内にはどうする事も出来ない程の争いでしたのでこれがトラウマとして残っているのに加え仲の良いセター2頭での安心な生活から心配事をわざわざ増やしたくないという事もあるのですがキャシーと違いこのビーグル君はまず牡である事、説明からも非常に大人しくセター達、特にアルバと揉める事も無さそうだと思えるので取りあえず一回会わせて相性を見てみようと出掛けたのでした。
本来ワンコ連れで入ってはいけない事になっていたのですが裏から入ってしまったので注意されるまで気が付かず直ぐに「JCDL」さんのブースにいるビーグルに気が付いて真っ直ぐ向かっていってしまいました。
JCDLさんも2頭のセター連れに私だと直ぐ気が付かれたようで「ケイン君」を外に連れ出してくれました。
うちの連中との最初の出遭いです。まずアルバから。
画像
画像
次に家内とでした。それからルパンですが牡同士でどことなくよそよそしい初対面でしたがちゃんと挨拶を交わしていました。
画像
画像

最初の印象は写真を見て思っていたより大きかったという事、キャシーよりかなり大きくて旦那のダニエルと変わらないくらいだなという事でした。
キャシーは足が短いうえに底なしの食いしん坊でしたからでっぷりさんでしたがとても美人で可愛かったと飼い主二人は思っていました。
アルパン達は家にキャシーが居るのに散歩中に出逢うビーグルと相性が悪く必ず吠えて興奮して押さえるのに困る程なんですがケイン君との出遭いは全く違った写真でご覧になった通り静かなものでした。
出逢った環境が違うという事も有りますがそれ程心配は要らないかなと家内とも感じました。
ケイン君のアップです。
画像

もう少し時間を頂けるようにお願いして別れてきましたがどうやら家内も取りあえず2週間のトライアルに踏み出してもいいかなと思っているようです。
会場入り口の歩道に繋がれて待っているアルパン達と会場を覗いた写真です。
画像
画像
画像
画像
お尻を見せているのがケイン君で「JCDL」さんの隣に「peacewan」さんのブースが有りました。
肝心の彼ら、特にアルバはどんな風に思ったのでしょうか?
セター2頭が仲良く何の問題もなく暮らしている今の状況を壊す様な事が考えられれば問題ですが小さな行き場のない子が一人増えても何とかなるのでは思うのですが家内はどう判断するのかトライアルしても良いよと言ってくれるようにはなりました。
この記事を書いている途中何度も中断させられました。
一度は門を勝手に開けての脱走もしてくれ大慌てで呼び戻しに外へ飛び出しました。
2階へ上がると同時にドアに張り付いて座り2階を見上げて泣き出します。
困った奴ですがルパンも小さな牡がもう一頭家にいるようになればどう思うのでしょうか、不安は一杯有りますが2週間のトライアルに入ってみようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさんの想い、ママさんの気持ちどちらもよくわかります。
とりあえず2週間のトライアル。
ご夫婦のイヌに対する深い想いに、暖かい気持ちになりました。
キャシーちゃんに似ているとの事。
初対面がうまくいったんですもの、トライアルも、、、。
相性がいいことをお祈りします。
ハナママ
2007/11/12 14:05
ハナママさん
やはり今一番思い入れがあるのはアイリッシュセターですからデール君をもちろん何とかしてあげたいという思いは強いのですが今の状況や環境、自身の体力などを考えるとなんともしてやれないというのが現実です。
それなら出来ることはと言えばうちのセター達にも負担にならない程度の子なら何とか今の自分達でも出来るんじゃないかとアイリッシュに次いで大好きなビーグルが年頃からも他の人が手を差し出しにくそうなケイン君が目に留まりダニエルやキャシーが帰ってきたと思って一緒に暮らそうと家内に相談しているところです。
家に入れてみないと本当の相性は判りませんがルパンが初めて家にやってきた時のルパンにしてやられたキャシーの呆れた顔を思い出します。
アルバパパ
2007/11/12 17:04
パパさんと奥さまの優しさに胸がジ〜ンと熱くなりました。

ケイン君と挨拶する アルパンちゃん達
受け入れてくれそうに感じますが・・・
ケインちゃんの目やさしいですね。
仲良く暮らせることを願っております。
プリエ
2007/11/13 16:55
プリエさん
ケイン君、とても優しい目をしてるでしょ。
これなら大丈夫だと思うんですが家内の身体の調子が今ひとつなので家内も迷っているんです。
キャシーが居なくなって散歩に出ないようになったので運動の為にもどう?と説得中です。
アルバパパ
2007/11/13 18:48
お祝いのメッセージ有難うございました。
今日の記事を読んでアルバパパさん、ママさんのワンコへの愛情の深さに胸が熱くなりました。
私は今は「はなとアトムだけ」と自分自身にブレーキを掛けています。2匹以上一度に飼った事が無いからです。3匹目は未知数。やっぱり無理だった!では済まされませんものね。
アルバパパさん、ママさんには既に経験済みの3匹目。お互いの相性さえ問題なければキャシーちゃんのいた頃の暮らしに戻る訳ですね。
アイリッシュは屈託のないところがあるから、案外すんなり受け入れてくれるかもしれませんね。
なんだか益々賑やかになるアルバパパさん達の暮らしが楽しそう!
はな&アトム
2007/11/14 09:00
はな&アトムさん こんにちは
まだ返事を保留している状態で早くトライアルに入りたいと思っているのですがここ2,3日家内の調子が悪く踏み切れない状態になっています。
このままストレスを抱えてしまうようではケイン君にも良くないのでもう少し様子を見てから判断しようと考えています。
昼間の負担は家内が全部負うことになりますからケイン君にはもう少しの間待って貰い身体の調子を見極めてから連絡しようと思ってます。
アルバパパ
2007/11/14 13:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
報告、ケイン君です ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる