ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.11.26 久し振りにカメラをぶらさげて

<<   作成日時 : 2011/11/26 22:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

日中長時間歩いていても苦にならない気候になってきたので久し振りにカメラをぶらさげてルパンと歩いて来た。
行く先はルパンにお任せ。
何処へ行くのかな?殆ど毎日早朝、まだ暗いうちに歩き回っている唐招提寺や薬師寺へ行くつもりかな?と付いて行ってみるとここ何ヶ月も足を向けた事のない方向へ向かってルパンは歩いて行った。
近くを流れる川の土手道を行くので以前よく行った「霊山寺」へ行くのかと付いて行くと途中で橋を渡りいつもなら帰り道にしている対岸の旧村落を抜ける道へ引っ張って行くのでどうやら逆コースを歩くつもりだなとルパンの歩きたいように付いて行った。
順コースなら丁度疲れた頃に通りがかり一服するのに丁度良い木陰のあるお堂のところでやっぱり立ち止まり一服。
お大師様(弘法大師)と神変大菩薩様(役行者)が並んで祀られている珍しい祠でルパンの後方に写っている通りお大師様は祠の中、役行者は岩に彫られています。
画像
休憩した後直ぐ川を渡り霊山寺へ行くと思っていると渡らないでずっと川沿いの道を真っ直ぐに歩くのでひょっとしたらと黙って付いて行くと引っ張って行かれた先はアルバが通っていた動物医院「てらい動物病院」。
何を考えているのかルパンは用もないのに玄関まで入り込み入り口のガラス戸の前に座りこんで張り付いたまま動こうとしない。
画像
今日は入らないから帰ろうと引っ張っても張り付いたまま。
そのうちに中に猫が来ているのを目にとめて待合室の中が覗く事が出来る中庭へと向かい、立ち上がって窓に顔をくっつけて覗くので中にいた猫が慌てて逃げ出していったので無理矢理窓から引き離し病院を後にした。
アルバがまだ少し元気な2月頃こうやって歩いてここまで来たな、あの時は途中もっと遠い山の方までアルバが行くと言って聞かなかったのをそんな体力もないのに駄目っと言って引き返させたな、とか思い出して歩いてた。
ルパンが着けているリードのうちピンク色のリードはアルバが亡くなる前まで着けていたものでルパンのに絡ませていつもアルバも一緒に歩いているよう思って歩いている。
画像
画像
霊山寺で休むルパン。
久し振りに思いカメラをぶら下げて約3時間歩き通し、最後に殆ど毎日と言っていい程立ち寄っている高架下の空き地でルパンをフリーにしてやりはしゃぐルパンをカメラに納めてきた。
画像
画像
画像
堪能したらもう帰ると言って出口で待っている。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
2011.11.26 久し振りにカメラをぶらさげて ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる