ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS アルバ、ゆっくりでいいからね 2011.02.02

<<   作成日時 : 2011/04/03 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像
カメラが妙に重くて暫く普通の散歩では持ち歩かないようになっていたんですがこれからは出来るだけアルバ達の画像を残していこう、毎日の事で同じ様な写真ばかりになってもいいじゃないか、仕事に出掛ける日を除いて納めていこうと思います。
今朝仕事から帰って直ぐに玄関で散歩に出るのを待つアルバ達を撮っておきました。
3枚目のは歩き出して直ぐ立ち止まってしまい行きたいのか行きたくないのか判断の付きようがない表情を見せてどうして欲しいのかと困らせるアルバです。ルパンも困った顔で「どうすんの?」と私に訴えかけてます。
画像

結局近場をウロウロとしただけで戻って来ましたがお昼前に今度は病院へと今日は家内も一緒に出掛けました。
休みの前の日という事もあって駐車場が一杯、駐める事が出来なかったので家内だけ先に受付に向かわせて私達は診療が終わって出ていく車を待ちました。
暫くしてゴールデンが1頭出て来たのですが玄関を出た処で他のわんこの飼い主と立ち話を始めなかなか車まで戻り出て行こうとしませんがスペースが空くのを待っている車があるなんて気付かないのも仕方がないでしょうね。
やっと車を駐める事が出来たので順番を待っている間にアルバ達を連れて散歩に出る事にしました。
ここは時々散歩に足を伸ばす富雄川沿いの病院です。
何時もここまで川沿いに歩いて来てここでUターンし、帰りは川向こうの旧村落内を抜ける道を歩きます。
30分程時間を潰して帰って来ましたが丁寧に診察する先生なのでなかなか順番が回ってきません。
玄関前に設えてあるベンチに腰掛けてアルバ達の相手をしながら彼らの表情を撮っておきました。
画像
画像
暫くすると家内が出て来てアルパン達の相手をしてからアルバだけ中へ連れて入りました。
画像
中に入ってからもなかなか順番がやってきません。外で待つルパンも中が気になるらしく立ち上がって庭に面する大きな窓から中を覗き込んでいました。
画像
その後は玄関前にべったりと寝そべって自分も中へ入りたいと頑張ってました。
画像
家内と中で待っているアルバはこんな風にリラックス。
画像
注射と薬の効果で腫れ、むくみが抑えられてきているのでこのまま症状が安定してくれたらいいのですがと先生が話しておられましたが私達も直る見込みがないのならせめて楽に暮らせてやりたい、少しでも長く一緒に過ごしたいのでどうか薬の効果がいつまでも続きますようにと祈るように病院を後にしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
アルバ、ゆっくりでいいからね 2011.02.02 ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる