ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2010.10.06 久し振りに里山沿いを民博公園へ

<<   作成日時 : 2010/10/06 21:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先月の26日、9時過ぎに勤務明けから帰って直ぐ着替えてアルパン達と久し振りに里山沿いの道を矢田山の民博公園まで歩いて来ました。
空はほんの少し白い雲が漂ってましたが快晴状態。
日向を歩いていても汗ばむ事もなく途中ですっかりお腹の中を空っぽにしたアルパン達はようやく引っ張らずに歩く様になり廻りを眺める余裕が出て来た時に水田沿いに山裾から流れてきている小さな小川にメダカ?(たぶん)が泳いでいるのを見つけました。
画像
判りにくいでしょうが黒く写っているのは影でその近くに透き通った身体が写っています。
浅い流れでちょっと足を入れるだけで砂が舞い上がり見えなくなってしまいそうだったのでアルパン、特に水たまりが大好きなルパンに動くな!、ジッとしていろときつく命令して自分だけ近づいてカメラを構えました。
近寄っても驚いて逃げ出す事もなく泳いでいたのですがやはり手で掬ってみないとメダカかどうかハッキリとは判らないのですが見た感じではメダカの様でした。
この小さな流れは水田の直ぐ向こうの低い山から流れてきています。
画像
刈り入れが近い稲田沿いの農道から分かれて右へ入り切り通しを抜けると矢田山にある民博公園の北端へ着きます。
画像
以前は舗装などしていなくてもっと趣のある夏でも冷やっとする暗い切り通しがもう少し先に有るのですが舗装されて歩きやすくはなったのですが面白みがなくなってしまいました。
今年は彼岸花の咲くのが遅くて肝心の彼岸には咲かずに10月近くになってやっと見られる様になりました。
画像
公園に入るとアルパン達は一目散に石畳の休憩所へ向かい冷たい日陰を見つけて寝転んでしまいます。
画像
休憩所の直ぐ下には広大な芝生広場が広がっているのですがフリーにしてはいけないと看板が掛かっていてもフリーにして遊ばせている飼い主がいてこの日も小さなわんこが3頭程遊んでおりアルパン達が広場を進んで行くのを見つけた1頭がこちらに駆け出してきたので飼い主が慌てて追いかけて捕まえていました。
「民博公園」と略しているのは公園内に奈良県内のあちこちから保存すべき古民家をここへ移築し展示、開放しているのと古民具などの博物館も併設されているからです。
アルパン達も古民家が気に入っているのかここへ来ると必ず開放されている古民家の玄関先や縁側に寄り添う様に休みます。
画像
画像
画像
公園を一周すると結構な運動になり、この日も大勢の人達がウォーキングしたり、思い思いに木陰で休んだりとしていました。
アルパン達も休むところが何時も決まっていてその近くまで来ると急いで行こうと引っ張り始めます。
5月に綺麗な花を見せてくれる菖蒲園の直ぐ上でベンチの廻りには何種類かの柿の木が植えられており秋がもう少し深まると紅く熟した柿が一杯なっているのが見られるのに今年は柿の実が少なくて変な赤色に変色してぶら下がっているのも目に付きました。
一回りして又来た道を辿って帰って来たのですがさすがに2時間も歩くと疲れるのか休憩が多くなり、ルパンはとうとう道端に残っていた水たまりに寝転んでしまいました。
画像
涼しく歩きやすくなったとは言ってもやはり日中の長時間散歩は疲れるようです。
帰りはひたすら来た道をはぁはぁ言いながら3時間半の散歩から帰って来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2010.10.06 久し振りに里山沿いを民博公園へ ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる