ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.07.25 一人+わんこ2匹でほんの少しの田舎暮らし

<<   作成日時 : 2009/07/28 15:05   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

24日、医者と買い物を済ませた後誰も居ない実家に着いたのはもうとっくにお昼を廻っていました。
朝、昼兼用に来る途中の車内で食べた菓子パン、悪犬どもに後ろから強引にいくらか掠め取られた後は全く食べる暇もなく片付けに追い回され、キャベツを細かく刻んで柔らかく煮込み、小さな鶏の胸肉を足して弱火でコトコト、鍋ごとボウルに付けて流水で冷ましてから食べさせ、やっと自分の食事にありついたのはもう8時を廻っていました。
2時頃着いてから早々に買ってきた物を入れようとした冷蔵庫の汚れが気になり仕切り棚やポケットを全て外して磨き上げてから食料品を直し終えると次は電子レンジの汚れも気になってこちらも外観は勿論内部も綺麗に磨き上げ、これで心地よく使えるようになったと思ったら今度はレンジ台やシンクの汚れが目に付いてきたけれどこれまでするととても夕食にありつけそうにないので次の日に回したがこれで着いた日の半日が過ぎてしまい、暗くなり始めた頃からの散歩にご飯やりで汗だくになった身体をやっと風呂で洗い流し、立ったまま鉄板で焼いた肉と野菜、ボウルに山盛りにした野菜にドレッシングをぶっかけて冷えたビールを飲みお腹が一杯になると直ぐに眠たくなって早々に寝てしまいました。
誰も居ない家内の実家、年寄り二人の生活から義母が特別養護に入所した後一人住まいになった90歳を超えた義父が一人で暮らしてきた住まい、さすがに台所の掃除まで行き届くはずもなく、元気だった頃は雑草など全く見なかった庭や畑も何回も来て雑草抜きをしても追いつかない程になっています。
義父の死後再三やって来て台所の片付けをした家内、汚いといって何でもかんでも処分したのはいいのですが4日間もここで暮らそうと食品だけ用意してやってきたのですが料理をしようにも鍋ややかん、色んな大きさのボウル、小さな目玉焼き用のフライパンに大きな中華鍋があるだけ、調理用には低カロリーのオイルがあるだけで他には調味料はおろかソース、醤油に味噌も何も処分したのかありませんでした。
これまでは殆ど日帰りで実家で食事を作って食べると言う事が無く、途中のスーパーに寄って弁当を買ってきたり、片付けの合間に買いに行ったりとして済ましてきたので肝心な物がないというのに気が付かなかったのでした。
丁度汗をかいて来たところだったので15分程掛かる買い出しも車のエアコンが気持ちよく(実家にはエアコンは勿論、探し出すまで扇風機も無かった)アイスクリームなど舐めながら帰ってきました。
初日の献立は安いステーキと太いウインナーと焼き野菜にピーマンとカボチャ、出来合いの野菜サラダに大根とカボチャ、京薄揚げの入った味噌汁。ウィンナーはわんこ達にもお裾分けしました。
実家では庭に柵がないのでフリーに出来ない為ロングリードの繋いだままにしてありますが出入り口がたくさんある為に最初は彼らも戸惑っていたようですが私の動きに合わせて出入り口を変えることを覚えてきました。
一応ここの持ち主、家内からはダイニングキッチンから続く狭い板間と4畳半程の居間までは自由にして良いと言われているのでここで過ごす4日間は私も一緒に布団を引いて寝ることにしています。
疲れてビールを飲んで寝てしまいましたがさすがに廻りが田んぼなので開け放して寝ているとクーラーなど要らないどころか寒くて夜中目が覚め毛布を出して被って寝ていました。
初日はこんな調子で写真など撮る余裕もなく過ごしたのですが明くる朝いつもと違い4時になっても起きろと言わないで一緒に寝ていたわんこ達、さすがに5時過ぎになり私が起き出すと一緒に起きてきてぼちぼち散歩に行こうかと騒ぎ出してきました。
清々しい水田地帯、実家の田が有る「野々谷」、歩いても30分かからずにやって来れる小さな山一つ向こうのところですが朝早くさすがに気持ちがいいです。
時刻は6時丁度、太陽が鈴鹿山脈(ここからは見えませんが)の方から上がってきます。
画像
アルバが写っている上の方に見える道を少し入った処に家の田があります。
画像
家の田は合計2枚、そこそこの大きさのと小屋の下に有るほんの小さなのとだけ、これだけで年寄り夫婦が生活するのに十分だったようです。
今は耕す人出がないので耕作を請け負って貰い、年に30s程の米を年貢として貰っていますが今年は休耕田の年だそうで雑草が生えたまま放置してあります。
画像
画像
小屋の上、山の斜面に植えてある木も長い間枝打ちをしていない為に2mにならない程のところから枝が伸びているので身体が空けば何とか枝打ちをしたいなと考えています。
画像
画像
田んぼの前、草むらで休むアルパン達です。
画像
画像
実家のある甲賀市で耕作されている田は全てこんな標識が立てられており用水路を流れる水も透明度が高く、暫く見ることが出来なかった蛍もこんな努力の結果なのか近年見られるようになってきました。
画像
蛍ではありませんが流れる水を見ると直ぐに飛び込んで気持ちよさそうに浸かっている馬鹿なわんこです。
画像

散歩から帰った後昨日造った残りを入れたご飯をやってから自分も少し食べてから泊まりがけでやって来た目的の雑草刈りに掛かったのですがこれがなかなか手強くて1時間程やって日陰に逃げ込み近くにやって来たわんこ達を撮影して昼前まで休んでしまいました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
随分働いたと思っていたのですが時計を見るとまだ10時を少し廻ったところでしたがわんこ達が余りに気持ちよさそうに寝ているのでこっちまでも眠たくなってきたので家に入り風通しの良いところにごろんと寝転がって昼も忘れて寝てしまいましたらいつの間にか空が曇ってきて大粒の雨が降り出してきました。
庭沿いの縁側から眺めていると古い樋から漏れ出した雨水がこんな風に落ちてきました。
画像
画像
さつき?の所々に葉がない箇所が有ったのですが原因はこれのようです。
最初一緒に雨を見ていましたが強い雨で外に出られないようになったわんこ達、ここまではOKと言われていた畳の部屋でふて寝しています。
画像
画像
画像
画像
夕方近くになってやっと小振りになった合間を見て散歩に連れ出してやりましたが濡れるのを嫌いなアルバは近場でウンチを済ませた後家に戻り、まだ足りないルパンは何時ものごとく小雨も気にしないで歩き続けて帰ってきました。
次の日も最初晴れているなと思っていたら遠くで雷が鳴り出した後激しい雨が降り始め、午後ずっとこの繰り返し、散歩は朝も夕も何とか済ますことが出来ましたが庭の手入れは全く出来ず仕舞、ですが台所は家内が見てびっくりする程綺麗になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 さわやかな風が吹きわたって・・ 青々とした田んぼ ほんとに 良いところですね。
都会の喧騒から離れて 週末は 時計のいらない田舎暮らし
憧れますね。
プリエ
2009/07/28 21:23
パパさん こんにちは。
読ませて頂きました〜。
(^o^)
リッキーチック
2009/07/28 23:38
プリエさん こんばんは
廻りを田んぼに囲まれているとこんなに違うんですね、日中でも家の中は涼しかったですよ。
家内はどうやら実家を週末別荘になんて考えてるようですが週末だけではとっても思うように改装出来ないのですけど。
アルバパパ
2009/07/29 20:15
リッキーチックさん こんばんは
何時も寄って頂きありがとうございます。
アルバパパ
2009/07/29 20:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.07.25 一人+わんこ2匹でほんの少しの田舎暮らし ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる