ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.06.17 タイミング良く通りがかったので

<<   作成日時 : 2009/06/17 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜明けが段々と遅くなってきました。
西の京、薬師寺を対岸に望む大池に丁度5時に着くと薄い雲に覆われた遠景をバックに薬師寺の直ぐ上から薄いオレンジ色に霞んだ太陽が昇り始めたところでした。
おそらく曜日に関係なく毎朝通っているのでしょうか大勢のアマチュアカメラマンが一斉に切るシャッター音が響く中でまずは大池を囲む柵にアルパン達を繋いで今朝のトップ写真を撮影、その後でカメラマン達の直ぐ近くまで行ってから彼らに混じって片手でわんこ達のリードを保持しながら出来るだけぶれないように今朝の日の出を撮ってきました。
画像
画像
アルパン達を撮った所からはお日様が随分薬師寺よりも遠くに写っていますが丸い池の周囲を進んで行くとお日様の位置が段々と薬師寺に近づいて行き自分の撮りたい位置の太陽を選ぶ事が出来ます。
最初は横位置にして昇ってくる太陽を少し離して背景を広く
画像

次に少しズームアップして薬師寺周辺だけを横位置で
画像

もう少し池を回りお日様が薬師寺の丁度上から登っているように見える位置から今度は縦位置で
画像
横位置もついでに撮っておきました。
画像

わんこ達はとてもお利口で相棒の我が儘をちゃんと聞いて大人しくして待ってくれているのですが時々シャッターを切ろうとした瞬間にカメラを保持している手を引っ張って困らせてくれる時もあります。
大池を後にしてから今朝は池の周囲を取り巻いて建っている住宅街を通り抜け直接休みが丘八幡様の正面に出る道を取って境内に入りました。
ここまで来ると彼らの目的は薬師寺安田貫首の居宅に屯する猫達を見る事。
画像
今朝も垣根越しに一生懸命猫が居ないか暫くの間覗き込んでいましたがキリがないので無理矢理引っ張って居宅の正面まで行きましたがそこでもまだ中を覗き込んで動こうとはしませんでした。
画像

薄曇りだった空も雲が切れて青空が広がり、爽やかな風と澄んだ空気が気持ちよい秋篠川沿いの散歩道は平日なのに何人もの人達と擦れ違いましたが同年代以上のリタイアした団塊世代達が私と同じ様に時間に縛られずにこうやって早朝の清々しい時を過ごしているのでしょうか。
唐招提寺そばの公園で一服した後定番のように垂仁天皇陵へと向かい遙拝所入り口に陣取って休むうちの連中ですが私が座る場所がないので彼らから見えない入り口外で座っていても知らんぷりをしているので口笛を吹いてアルバを呼ぶと動いたような気がしたのですが居る場所からは見えなかったので彼らが居る方を覗いてみるとルパンとリードで繋がれて一人では動けないアルバはちゃんと私の方を向いて座っていました。
画像
画像
ここからはいつものように近鉄電車の線路沿いに歴史の道に沿って歩き踏切を渡って唐招提寺へと向かいました。
南大門前の一角に真っ赤な立葵が咲いていたので前景に取り入れてまだ閉まっている南大門を一枚。
画像
誰も居ない南大門に上がり込み石畳で休憩するアルパン達を幾枚か。
画像
画像
今朝は休憩に随分時間を使ってしまったのか薬師寺與楽門までやってくるともう2時間半が経って7時を廻っていましたので門前で少し休憩した後通勤・通学に駅に向かう人達を避けながら帰り道を急ぎました。
画像
最後は3時間超も歩いてもう疲れたといって座り込んだと思っていたら何の事はない、疲れた素振りをしておやつをくれないと動かないとスト中のルパンでした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.06.17 タイミング良く通りがかったので ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる