ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.05_08 大丈夫だと思ったのに

<<   作成日時 : 2009/05/08 11:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

空全体が曇ってはいたのですが明るかったのでもう降らないだろう、天気予報でも雨のマークが無かったしとアルパン達を連れて散歩に出掛けたのですが近くの公園でウンチを済ませたアルバがもう帰るとさっさと家に向かって歩き出し否応なくルパンと一旦戻りもう一度出直したのですがそれまで曇っていただけの空からポツポツと小雨が降り出してきました。
たった15分程だけの散歩でまだウンチもしていないルパンが満足する訳もないのでそれほど降ってこないだろうと何時もの散歩コースをドンドンと引っ張って行くルパンに付いて歩いていると段々と雨脚が強くなってきました。
それでも歩けない程ではなかったので少々濡れてもいいかと歩き続けていくとこんな日に限ってルパン、何時もは行かない方へと進んで行きましたがこれ以上行くとかなりの遠回りになると言うところで何時ものコースへと進路を変えて歩き続けました。
雨脚が強くなったと言ってもまだ着ているものがボトボトに濡れてしまう程でもなく寒くはなかったのですがルパンは歩き出して直ぐに両足から腹回りに掛けて濡れて情けない状態になっていたのが今では身体全体が濡れてきて本当にみすぼらしい毛並みになっていました。
デジカメを持ってこなかったのが正解だったのかひょっとして降ってきたら重たいだけになってしまうと雨が降る中での携帯での写真ですから画像はもう一つですがセターとしては情けないみすぼらしい姿になって小雨降る中を好きな様に歩いていく今朝のルパンです。
画像
ここはこの辺りで一番流行っている動物病院の玄関前ですがうちの連中は散歩の時に前を素通りするだけで一度もやっかいになっておりません。
画像
歩きながらの撮影でぶれて焦点が合っていないようですが雨の中を歩いている臨場感を感じて貰えればと思います。
画像
画像
画像
画像
住宅街の中にある小さな公園にやって来たのですがここには「犬は入れません」と書いた大きな看板が何カ所も立てられているので公園の縁で止めて我慢させています。
画像
やっと雨でも関係なく遊ばせてやれる高架下の空き地までやって来たのですが空き地の周囲の雑草が伸びてきて又昨年の様に大量のダニに付かれると困るので遊びたそうにしていましたが諦めさせて何時も帰り道に立ち寄る公園へと向かいました。
画像
画像
画像
誰かがフェンスを切って入れる様にした高架下空き地への入り口を入りたそうに覗いているルパンと立ち寄った公園の水たまりを歩くルパンです。
さすがにこれだけ雨の中や水たまりを歩くと履いている靴が5pまで防水をしてあるとうたっていても水が染み込んできていました。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.05_08 大丈夫だと思ったのに ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる