ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2009.05_05 珍しく遠吠えが聞こえてきました。

<<   作成日時 : 2009/05/05 11:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のルパンの足の怪我、今朝の散歩でも出血は勿論いつも通り足を突っ張ってがむしゃらに歩いていく歩き方に変化はなくもう何ともない様です。
画像

昨日夜ブログ記事を書いている時に時間が無くて掲載できなかった写真を今朝見ていて気付いたのですがおそらく足の怪我はここで受けたではないかと考えたのですがこの前に休憩した場所での写真を見てもルパンの足元に血痕が残っておらず歩き方にも痛がった様子が全くなかったので水に入ろうと2〜3mを飛び降りた拍子にか流れの中に足先を傷つける物が有ったのかもしれません。
「首切り地蔵」からは「奈良奥山ドライブウェイ」を歩いて若草山山頂から春日大社を目指していたのですが道路の端には杉や檜のちぎれた枝が堆積していてその上を歩いたり疲れたといって寝転んだりするものだからアンダーコートに絡んだ尖った葉の先が痛くてアルバも時々足を止めて取ってくれと言ってきたり、言わないルパンも妙な歩き方をする様になるので足を止めさせて取ってやっていたのですがひょっとしたらこんな尖った檜の葉が柔らかい指間を突いたのかもしれません。
水を飲んでいる小さな流れの上は小さな東屋が建てられていて切り株を利用した椅子が見えていましたが丁度この時休憩しているカップルが居たので水に浸からせてやっただけでここを後にしましたが写真でもお判りになる様に暑い夏には最高のシチュエーションではないかと思います。
林に囲まれた東屋の日陰の中、横を流れ落ちてくる涼しげな水流、一服するには最高の場所ですね。
画像
ここに来る20分程前に休憩した場所の近く、お地蔵様か道祖神様(顔だけ補修されて白くなっていて少し気持ちが悪い)を祀ってあるようですがその周囲に杉や檜の葉っぱが堆積している様子です。
画像
画像


今日は久し振りの公休ですが5時過ぎに起きてからアルパン達の散歩に行ってきた後待っていたケインを連れ出し坂を下って自動車道を曲がったところで珍しくルパンが遠吠えと情けない声で置いて行ったと言わんばかりに泣く声が聞こえてきたのをケインが立ち止まりじっと聞いていたかと思うとウンチもしないで急に家に向かって歩き出し脇目もふらず家まで帰ってきました。
何時ものケインの散歩ではこんな事はなくてルパンを置いてアルバ一人を連れ出した時と同じように近所中に響く様な遠吠えで泣き出すとはどうしようもない寂しがりやのルパンです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2009.05_05 珍しく遠吠えが聞こえてきました。 ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる