ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.11.26 時間が足りない

<<   作成日時 : 2008/11/28 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

約十日間の一人暮らし、気ままに自由を満喫しようと思っていたのに、どっぷりとネットに浸かって過ごそうなんてとても出来るような状態じゃありませんでした。
21日の勤務明け、帰ったら腹が減った、散歩に連れて行けと人の顔を見ては吠えてせっつくルパンに大口を開けて腕に噛みついてくるアルバと一人足元に絡んでくるケイン・・・と帰る早々休む暇もありませんでした。
22日が連チャンでの勤務なので昼、夜と食事をどうしようか悩んだんですがコンビニ弁当も味気ないので何か自分で弁当のおかずを作って持って行こうかとスーパーに買い出しに行ったり、帰りをまた待っているアルパン達とケインを順番に散歩に連れて行きおかずを買うついでに買ってきた鶏の胸肉を一緒に買ってきたキャベツを千切りにして水で柔らかくなるまで煮込んでやったりと自分の晩飯も作って食べ終えると結構な時間になっていました。
22日の朝7時に訓練士さんに迎えに来て3頭とも一晩預かって貰いましたが23日勤務明けで帰ってから間もなくアルパン達も帰って来ましたが帰る早々人の顔を見つめてまた散歩の催促、確か朝の散歩もウンチも済んだと聞いたはず、勤務明けで疲れているのにいい加減にしろと言うところですがよしよしと連れて行く甘い飼い主・・・です。
26日の勤務明けも同じ様にお泊まりから帰ってくる早々人の顔を見つめてまた散歩の催促。
左肩の痛みはどうやら60肩というのか肩こりから来ているようで針とマッサージのおかげか3日程で痛いながらも動くようになりました。
一眼デジ程でなくても結構重いデジカメを首からぶら下げて歩くと余計肩こりが酷くなりそうなので腰のベルトに挟んで散歩に出て少し撮ってきました。
散歩に出たのがもう昼前だったので余り遠くへは行くつもりがなかったのですが滅多に自分から遠出しようと言わないアルバがこんな時にしつこく言うんですね、山へ行こうと。
仕方なく出来るだけ短い距離を歩くだけにしようと里山の裾を巡る道を歩いてきました。
その前にいつも寄っている高架下のドッグランでお気に入りのボールを咥えてアルバの誘いも知らんぷりに座り込んでいるルパンと相手をして貰えなくて仕方なく一人で走り回りこちらは疲れて座り込んでしまったアルバです。
画像
画像
高架下の空き地に来る途中、いつも猫が居ないか確認しに寄っている家ですが今朝は隣との間にある低い塀の上で子猫たちが日向ぼっこをしていました。見つけたアルパン達がじっと見つめたまま離れようとしないので無理矢理引っ張って次へ向かいましたがこの家に何匹棲み着いているのでしょうか?
画像

山への道途中にあるお寺に真っ赤に紅葉している木がありアルパン達を地面に積もった落ち葉に座らせて写真を撮ろうとしたのですがいつものごとくアルバは大人しく座ってくれず、ルパンも直ぐに姿勢を崩してしまうのでまともな写真は撮れませんでしたがなかなか見事な紅葉でした。
画像
画像
画像

このまま山裾を巡ってアルバが行きたがっていたこどもの森へは近寄らずに帰って来ました。
お泊まりの時は何故か余り食べないよう(ケインは別)なのでこの前と同じ様に鶏の胸肉とキャベツの千切りを柔らかく炊いてやって夕食に食べさせてやりましたが食が細いなんて日頃からでは想像出来なくやはり他所の家では神経を使っているのでしょうか?結構繊細な奴らです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.11.26 時間が足りない ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる