ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.11.04 さすがのルパンも疲れたようで

<<   作成日時 : 2008/11/04 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の朝の散歩、時間だけ2時間以上かかって結構疲れて帰ったのに重たいデジカメは首からぶら下がったまま、ザックに入っていた牛乳も水も手を付けずにそのままでした。
あれだけ歩いて一枚も写真を撮らなかったのは初めてと云ってよい位、おまけに首回りや肩から腰まで痛いぐらいにこってしまいました。
明日はもっとマシな散歩にしようと思って休みなのに珍しく目覚ましをセットし仕事の時と同じく4時前に起きだして準備を整え20分頃には家を出ました。
まだ真っ暗な中をどこへ行くとも決めないでアルパン達に好きなように歩かせ一通りウンチなどを済まさせてから一旦家に戻り持ち帰ったウンチを処理し先程持ち忘れたアルパン達用のおやつ、ユーカヌバのトリーツを何個か補充してもう一度家を出ました。
アルパン達、どっちへ行くのかなと見ているとどうやら山の方面へ行こうとしているらしいので山へ入るのはちょっと辛いので平行して流れている川伝いに歩こうと取りあえず向かったのですが途中で出逢わしたワンコに道の変更を余儀なくされてしまい結局はアルバの行きたいように歩いてまた藪こぎの連続する山道へ入っていきました。
もう山への入り口に着いた時にはかれこれ2時間半程歩いて来ていたので結構疲れていたのですがアルパン達の元気に引っ張られて帽子を目深に被り一生懸命藪をかき分けて歩いていると急に立ち止まったルパン、事も有ろうに藪の中の狭い道で今日4回目だったかを頑張るので慌てて新聞を差し出して受け止め、狭い藪の中で後始末をさせられました。もうちょっと先、道が広くなってからでもいいのに仕方のない奴です。
800m程の藪こぎを終えて本コースとの合流地点に着いてからいつもと同じ様に歩くのもどうかな?とかなりの遠回りにはなるけれど一度反対側に出てみようかと初めての道を歩いてみました。
どちらにしても一般道までの距離は同じ1.8q、但し家の方へ向かって歩くのと全く反対の方角へのコースなので帰りの時間がどれほどかかるのか、と悩んだけれどまあいいかと初めての道へ進んでいきました。
画像
天候はずっと曇り、雨が降り出す様子もなく汗もかかなくて歩き自身は快適でしたがこの頃まだ元気なアルパン達が先を争って歩くので下りの山道を歩くのがとても疲れました。
丁度真ん中辺りにあった標識ですが名前が付けられているとおりどんぐりが一杯落ちている山道です。
写真を撮ろうにも開けたところのない狭い道の連続でやっぱり今日も重いだけのカメラに半分なっていました。
おおよそ予想していたとおりこの道はよく利用している道路に出るのですがそれも大学の正門横でした。
コースのお終い辺りになると林の間からグランドがチラチラと見えだして、若い学生(女子)の歓声が聞こえる度にアルパン達が反応し道を外そうとするので平らな道ならいざ知らず足場の悪い、しかも細い山道なのでよそ見をさせないように歩かせるのも大変でした。
画像
山道を下りきって国道筋に出ると右手に大学の正門があり、正面に廻ってみると大学構内沿いに道が設えてあるのが判ります。
画像
画像
画像
辿り着いた最終地点で一服し、トリーツとチーズの後に牛乳を飲ませてやって私も持ってきた菓子パンを一つに牛乳をほんの一口彼らに貰って朝食にしました。
一服した最終地点で撮ったアルパン達ですがこの道はまだ道路を横断した先にある病院の横を通って続いているようですがそんな先まで行くと歩いて帰れなくなるので見向きもせずに一般道を帰りにつきました。
山を迂回するように住宅地をかなり歩いて抜けるとやっと山への出発点まで戻ってきました。
遠く山の方を見るとハイキングコースの入り口横に有る貯水塔が見えていました。
画像
画像
いつもの川筋の道を通り、またいつものように霊山寺で一服しながらやっと家に辿り着いたら丁度10時になりました。
約5時間半の歩き、私もかなり疲れていましたがルパンももうすぐいつもの高架下広場だというところまで来たところでさすがに疲れたのかへたり込んでしまいました。
画像
画像
いかにも疲れたというような顔をしていますが身体の左側、一杯種が付いてしまっています。家に帰ってから取ってやりましたが取るのに1時間近くかかってしまいました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした
街中のアイリッシュも魅力的ですけど
自然の中のアイリッシュほど素敵な姿はないですよね。
藪の中からに たっぷりのお土産に
悪戦苦闘だったでしょうか?
取り除くのがたいへんですよね
プリエ
2008/11/05 18:17
プリエさん
たっぷりのお土産、退治するのに1時間程掛かってしまいましたがそれでも自然の中で過ごすのはいいですね。
おっしゃるとおり山の中では活き活きとして嬉しそうですよ。
アルバパパ
2008/11/05 20:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.11.04 さすがのルパンも疲れたようで ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる