ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.10.07 秋色

<<   作成日時 : 2008/10/08 05:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

曇り空と言ってもまだ真っ暗な4時過ぎですから星が全く見えないのと昨日より蒸し暑いのでそう思ったのですが住宅街をうろついてから猫が居る家の周囲を一応点検しそのまま狭い坂道を下って高架下のドッグランへと向かいました。
一日に一回は入っていかないと気が済まないルパンに、気が向いたら一直線に目指すアルバ、今朝は昨日に続いてアルバが先頭に立って高架下へと引っ張って行きました。
ボールが何個か置いてあるので昨日は投げてやると競争して追いかけ遊んでいましたが今日はそんな気がしないのかボールを見つけたルパンは一人抱え込んで囓っているだけで渡そうとしませんでした。
10分も経たないうちにもう飽きたのか出て行きたそうな素振りをするのでリードを付けてやると外へ飛び出して行きまたまた家とは反対の方角へ引っ張って行かれました。
今朝も遠くまで歩かされて長時間散歩になりそうだったので途中のコンビニに寄り朝食用の食パンを買うついでにトイレを借りて備えておきました。
段々と開けてきた曇り空がうす赤く染まり綺麗でした。
画像
でかい家ばかりで東の山並みを見通せる処が見つからず、ワンコ達を急かして見通せる場所を急いで捜し、「犬を連れて入らないで下さい」という看板が立ててある公園に少し踏み込んで撮らせて貰いました。
住んでいる廻りの公園の殆どにこんな看板が立てられています。長い散歩で疲れた足を何処で休ませたらいいんでしょうね、ワンコ連れ散歩者専用のベンチを立ち入り禁止の公園の代わりに道路脇にでも設置して欲しいと思いませんか?とても不平等な措置だと思います。
高台にある住宅地を下って里山沿いに流れる「富雄川」の川縁道を歩いて帰るつもりでいましたがアルバはこの前に山へ上がった方へと行くつもりでいるようでした。
最初からそのつもりだったならもっと早くここまできたのですがもう既に2時間近くも歩いているうえに昨日の雨とまだ今日も降りそうなのを考えるととても行く気がしなくて強く「こっちへ!」と命令するとあっさりと言う事を聞いて付いてきました。
この川沿いの道は散歩やジョギングの人、、ワンコの散歩ももちろん多くて2頭連れでのすれ違いに気を遣うのですが車が通らないのと自然に囲まれて歩くのが気持ち良い散歩道になっています。
途中で出逢った体付きは変わらなさそうなのに体重が7,8sも重いラブ君、餌を探しているのか浅い川に立つ「アオサギ」と川筋の風景です。
画像
画像
画像
こんな風に時々立ち止まって写真を撮りながら歩き、「霊山寺」へ付くとトイレ休憩とワンコ達に水をやって小休憩、結構時間が掛かっていたので今日は座り込まないで立ったままでした。
画像
お寺への入り口に架かっている橋と平成元年作の大きな青銅の灯籠ですが個人の寄付と書いてあり入り口左右に2塔、大きなものですから相当の金額だったのでしょうね。
曇り空でしたが初秋の風景を楽しみながら歩いてきました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どことなく 関東とは景色が違い 趣があります。
色づいた柿のみや
清らかな水辺の青鷺 
里の秋といった感じです。
毎日こんなにお散歩に連れて来てもらえる
アルパン達は ほんとに 幸せですね。
プリエ
2008/10/08 22:33
プリエさん こんばんは
一見水が澄んで綺麗に見えますがとてもワンコを遊ばせようとは思えない程の川なんです。でも大きな鯉や小魚が住んでいるし、ああやって水鳥も生活していますからどうなんでしょうか?
私も「里の秋」をと思って何時も見慣れた風景から選んで撮影してみました。
長い散歩、彼らは喜んでいるでしょうが年ですから本当のところ疲れます。
アルバパパ
2008/10/09 20:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.10.07 秋色 ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる