ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.10.29+10.31 ワンコの話題の前に、勤務中・・・

<<   作成日時 : 2008/10/31 19:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

29日は勤務でした。
仕事の日、アルパン達は早朝に散歩に連れて行った後よく判っているのかいつも出掛ける時には追いかけてきたり、泣いたりはしないのですが29日はルパンが珍しく門のところまで送ってきたので大人しく待ってろよと頭を撫でて家を出てきました。
29日、ニュースなどで伝えられていましたが英国のチャールズ皇太子ご夫妻が奈良を訪れられる予定になっていました。
前の日に私が勤務する「第2阪奈有料道路」を通って奈良市内に入ると聞いていましたが通過される時間などは警備上当然のこと聞かされていませんでしたが通過されるレーンは知らされていたので何となく直近の場所で立ち会うことになるのかもという予感がありました。
今日の担当ブースは第2阪奈有料道路の途中に設けられているバリア、小瀬料金所本線のランプ(入り口と出口)を交互に担当していたので通過される予定のレーンが隣にある入り口ブースを担当している時に当たりそうな気がしているとズバリそうなってしまいました。
昼前から入り口ブース横に有る高速警察隊にパトカーが集まり始め周辺の警備が厳重になり、通過される10分程も前に一般利用者の進入が制限されて一時的に一般利用者が居なくなったところに白バイを含めて20台程の集団が高速で目の前をあっという間に通り過ぎていきました。
本当にあっという間で2台目に乗車されていたと思うのですがスピードが速すぎて乗っている人の顔まではよく判りませんでした。警備の為に上半身をはみ出して乗りながら周囲を警戒しているSPのみが強く印象に残りました。
夕方カミラ夫人だけが大阪に戻られる時も今度は反対側に有る出口ブースを担当している時に立ち会うことになり交代しながらの勤務なのに偶然とはいえよい経験をしました。
この時は警備も緩く、一般利用者も通過される時のみ一時停止させられただけで直近にいた私もカミラ夫人が通られる横で一般通行者の収受業務をしており一瞬しか見られませんでした。

この後の勤務明けの昨日は帰って直ぐにほんの3〜40分程散歩に連れ出した後アルパン達に留守番をさせて家族3人家内の実家に急ぎました。
義父が亡くなってから10日以上過ぎて役所の手続きが出来るようになり済ませに行ってきましたが色んな届け出があり結構手間取り時間が掛かって家に帰ったのはもう真っ暗になってからでした。
1日中置いておかれたルパンが特に怒っており、散歩中も強い力で引っ張り続けてご機嫌をなかなか直してくれませんでした。老両親が住んでいた家も当座空き家にしておくしかなく暫く通って使わなくなった衣類や古い家具など処分していき、私達が移り住めるように徐々に手を加えていこうと考えています。この辺りでは当たり前のようですがフェンスなど全くしていない家が殆どで実家も同じ状態、アルパン達を連れて行っても放しておけないのでまずその辺りから何とかしないとと野菜を作っている畑の部分にも柵をするなり考えないといけないことが一杯あります。
家内には勝手なことを考えるなと怒られますが出来たら家を含めて約200坪程の周囲を囲ってフリーにして遊べるようにし、天気のよい日には何頭かで遊びながらバーベキューなど出来るように出来たらいいなとも夢見ています。

今朝4時前に起きて昨日の分を取り返してやろうと思っていたのですが公休なので油断し、目覚ましを止めた後また眠ってしまったようで気が付いたら4時半を少し廻っていました。
慌てて飛び起きて準備しそれまで大人しく待っていたアルパン達を連れて久し振りに西の京方面へ向かいました。
いつもの薬師寺2塔を遠望出来る大池を真っ暗な時に通りすぎ秋篠川沿いの道を早朝から散歩している人に混じって歩き唐招提寺近くの公園で最初の休憩を取りました。
ユーカヌバのトリーツを一個ずつやって小休憩しましたが結構小さいワンちゃんが散歩にやってくるので切り上げて公園を出てお友達のGWテッちゃん家の方へ向かって歩き始めました。
途中雲が覆っている東の空が薄赤く染まってきたので見ていると雲越しに太陽が顔を出してきたので秋らしい風景はないかと捜してみるとたわわに実った柿の木が一本畑にあったのでそれと刈り入れが終わった田を取り入れて朝焼けを撮ってみました。
画像
テッちゃんの家の前にある畑には柿の木が何本もありたわわに実っています。
画像
ちょっとぶれていますがおしろい花に他のワンコの匂いがするのか離れないアルバです。
画像
ここから少し歩いて近鉄電車の踏切を渡るともう唐招提寺です。門前まで行かないで薬師寺の正面に繋がる道へ曲がっていきましたが塀沿いに立てられた広報板に国宝の「校倉」が11月3日迄特別公開されているというポスターが掲示されていましたが滅多に見ることが出来ないので一度中に入ってみたいなと思いましたが常にアルパン達がそばに居るのでやはり無理だなと諦めました。
画像
画像
薬師寺に向かって歩いていると丁度屋根に飾られた水煙の横に雲を通して眩しくなく見える太陽が昇ってきていたのでちょっと立ち止まって撮ってきました。
画像
画像
画像

もうかなりの時間歩いているのでいつも借りている薬師寺内からも使用出来る公衆トイレ(アルパン達が一緒なので大きな方のをいつも使わせて貰ってます)に寄ってから今朝一番最初にやって来た「萬京」敷地内で一服しながらおやつと牛乳をみんなで分けていただきゆっくりと休憩して家路に就きました。
画像
画像
トイレで人が座っている横に来て神妙に眺めているアルパン達と萬京出いつも座って休憩している石臼を立てて並べているような芝生のスペースです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
チャールズ皇太子とカミラ夫人が 目の前を通過して行ったなんて めったに無いことですものね。わくわくしてきます。
やはり 奈良は素晴らしいです。
ご実家の 敷地内を アルパン達が思う存分駆け回って 遊べるなんて羨ましいです。 ぜひ実現なさってくださいませ。
プリエ
2008/10/31 22:47
プリエさん こんばんは
皇太子ご夫婦、どちらも一瞬のことでよ〜く見られなかったのが残念でしたが近づいてくるまでワクワクしてましたね。
田舎に住むのもしきたり等小さな村社会に融け込んで暮らすのがなかなか難しい面がありますので急がずにじっくりと考えてみようと思ってます。
静かに暮らしているところにアルパン達のような騒々しい連中が入り込めるかどうかも悩むところです。
アルバパパ
2008/11/03 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.10.29+10.31 ワンコの話題の前に、勤務中・・・ ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる