ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS 久し振りのお散歩日誌 2008.10.22 早朝からの西の京も久し振りでした

<<   作成日時 : 2008/10/22 11:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

4時になったら散歩へ行くと決めているのかまだか、まだかと早朝から近所迷惑にも催促に吠えるルパン、休みなのにもう少し寝かせてくれたらいいのにとちょっとは考えながらも起きて着替え始め、泣き止まないルパンをとっちめて外へ追い出しゆっくりトイレに籠もりながら今朝はどこへ行こうか?と考える飼い主です。
もしアルバがその気になったら久し振りに薬師寺辺りを歩いてみようかと重いザックは止めてデジカメだけを首からぶら下げてアルパン達と一緒に外へ飛び出していきました。
ちょっとスタートが遅かったので薬師寺の2塔が池越しに眺められるポジションに着いた時はまだ真っ暗。
後から来た車から下りてきて一番良い場所に道具を置いたお爺さん、平日の朝ですから私のように暇人なのでしょう三脚代わりに池の周囲を囲っている太い柵の上にカメラを置きスローシャッターを切っている私達を見ておられ痺れを切らしてきたアルパン達と歩き始めるといい犬ですねと声をかけてこられました。
自分の目で見たままが写ればと思って撮影したのが次の写真です。
丁度5時の時鐘が聞こえてくる中で暗い中にうっすらと薬師寺の2塔が浮かんで見えていました。画像
しっかりとした柱の上に置いてセルフタイマーを使い15秒露出をしたのですがやはり三脚に固定していないのでぶれていますが見たままの雰囲気通りはに撮れたと思います。
途中の畑にコスモスが沢山咲いているのが見えたのでアルパン達にここにじっとしていろといってストロボを使いめくらシャッターを切ったらルパンの顔が半分しか写っていませんでした。画像
暫く秋篠川の川縁を歩いていたのですがなかなか空が明け切らなくて雲が多く綺麗な朝焼けは今朝は見られないなと思っていたのですが平行した3本の細長い雲が少し赤く染まり印象的だったので不釣り合いな建造物が写っても判らないようシルエットにしてこんな写真も撮っておきました。画像

明けてくると歩く人も増えてきてワンコ連れももちろん多くなってきたので相性の悪そうなのが来るのが見えると脇によってやり過ごしたり、道を変えたりしながら歩いていましたが知り合い同士なのでしょうか?こんな光景を目にすると寄って行って仲間に入りたくなるのですが全然知らないワンちゃんばかりですし、えり好みの激しいアルバが居るので近寄るのは止めて平行して通っている道を行きながら挨拶だけ交わさせて貰いました。画像
画像

トップの写真は秋篠川沿いの道を唐招提寺経由で一回りしてからもう一度薬師寺まで戻り、今度は南門から「孫太郎稲荷」さんにやって来て前にある貫首さん宅の庭を覗いているアルバを撮したものですが石畳の先に猫がじっとこちらを覗っています。ルパンもじっと見つめているのですが1頭だけだと思っていると3頭程こちらを見つめているのが判りました。画像

画像

画像

猫の居る庭を通り過ぎると赤く色づき始めた葉の間から綺麗な赤い実が覗いていました。画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
久し振りのお散歩日誌 2008.10.22 早朝からの西の京も久し振りでした ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる