ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.06.12~13 ルパン一人

<<   作成日時 : 2008/06/13 16:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12日朝、昼夜勤務明けで9時40分頃帰って来ました。
勤務中から降ったり止んだりの梅雨らしいと言えばそうなんでしょうがはっきりとしない天気でしたが帰る頃には薄日も差してきていました。
家に帰ると玄関に誰も迎えに来ないのでリビングへ入っていくと驚いたような顔をしてアルパン達振り向いていました。
一日留守にするとこんな薄情な奴ばかりですが散歩の催促だけは忘れないようです。
昨夜の仮眠は10時から1時までの3時間の早寝でしたが「どこでもすぐに眠れる」という特技がありますのでまだ入ったばかりの環境でもしっかりと熟睡しそれ程眠くなかったのでアルパン達を散歩に連れ出しました。
眠くないと言っても勤務明けですので近場廻りで済まそうと思っていたのにこんな日に限ってアルバの我が儘、ずんずんと西の京薬師寺まで引っ張って行かれました。
デジカメ以外、水の用意もなにも持ってきていなかったのに長時間の散歩になり、薬師寺の門前で一番先に自分がへたばったアルバ、遠足に来た小学生達や他の観光客が通るところでハァハァと大きな息をついて休んでいました。
画像
画像
この後も何回も休憩を繰り返しながらやっと家まで帰って来ましたがアルバ、以前のタフネスどこへ行ってしまったのかまだ4才と8ヶ月ですのにどうしたんでしょうか?アルバにはもう2時間超の散歩は無理かもしれません。
画像
画像

という事で今朝は5時少し前から散歩に出て約40分程アルバの行きたいように歩かせてやり家へ戻ってからもう一度持ち物を整えて今度はルパンだけ連れて歩き出しました。
目的地はまず「遊びの森」、次にもう少し足を伸ばして通勤中に一度行って見ようと目を付けていたハイキングコースへと向かいました。
昨日と違って梅雨が嘘のような青空が広がっていますが吹いてくる風は心地よい涼しい風でした。
この道は新しい会社への通勤コースでもあり、週に何度かミニバイクで往復しています。
急坂を上がりきったところに「脇本陣」が保存されて残っています。
画像
以前にも紹介しましたが今通っている道はちゃんとした国道308号、これが本当に国道?と思えるような車がすれ違えそうもない細い山道も有ります。
画像
「遊びの森」との分かれ道に「郡山警察犬訓練所」があり若い女性の訓練士がまだ若いジャーマンシェパードを訓練の為に遊びの森へ連れてくるのとすれ違いました。
画像
画像

ルパン一人ここで遊ぶのは初めてです。平日の朝早くなので一度フリーにしてやろうと思い放してやりましたが勝手が違うのと相棒のアルバが居ないのでどうしたら良いのか判らないようでしたがそのうちに自分の思い通りに動き始めましたが余計な事もしてくれました。動画です!



この流れは山から雨などを集めて下の池にこの先導管を広場の地下に通して流しています。
誰も居ない広場を歩き走り回るルパン、そのうちに水たまりを目指して一直線に突進しあっという間に飛び込んでいました。
画像
画像
画像
画像
画像
一杯遊んで堪能した後は何時も座っている林の中にあるベンチの側。アルバが居たらこの背後にある森の中へ突進していくのですがルパンは関心がないようでじっと行くまで待っています。
画像
暫く休憩した後目的のハイキングコースを目指して歩き始めました。これが国道308号線です。
画像
かなりの急坂で疲れたルパンを途中にある弘法大師縁のお寺で一服させ少し先にあるハイキングコースへと入っていきました。
画像

画像
画像
画像
入り口に安置されている石仏さんと竹林の中を進む歩きやすそうな道。
画像
画像
途中林の切れ目から奈良市内が見えましたがこの先一部の土地所有者から通行を許可されなくなったと言って迂回路が指示されていました。
画像
迂回路の方へと少し進んだのですが細い急坂で歩きにくく下りきってから再びきつい登りになりそうなので元の道をそのまま通る事にしてルパンと山道を急ぎました。広くて歩きやすい道を最後まで行ってしまうと家に帰るのにかなり遠くなるので途中で道を逸れましたが余り利用者が居ないのか道は細く、ご覧の通りの藪こぎになってしまいました。
画像
画像
蜘蛛の巣だらけになりながら藪を抜けると一遍に視界が広がり奈良市内全体が見えると思えた程の景色が飛び込んできました。
画像
出て来たところはこんなところですがアスファルトの先は暗くて見通せなくなっています。
画像
この道を少し下っていくと道沿いにこんなものが見つかりました。アルバは大好きなんですがルパンは見向きもしませんでした。
画像
誰も歩かないような坂道を下りていくと着いたところは高級住宅街の最上部、左手には高校も見えました。何処かで座って一服するところはないかと捜しましたがどこの公園も「犬連れお断り」、ずっと下った処の道沿いにベンチを見つけて休憩しているとちょっと年がいったような「白ラブちゃん」が通りかかり、草の実が身体中に一杯くっつき、水に入ってボトボトの毛並みを綺麗ですねと褒めてくれました。
画像
画像
画像
画像
座って休憩していたのは陸橋の袂でしたがつい先日もルパンと来たところだったので良く覚えていて帰りを急ぐ事にしましたがさすがのルパンも長時間の歩きに疲れたようで影を見つければ休憩が増え、とうとう「霊山寺」境内入り口で長い休憩、約20分程を取らされました。私が座るところが無くて仕方なく屈んでルパンに付いた草の種を一生懸命取っていましたが足が痛くなりいい加減に出掛けようとルパンに「家に帰ろう!」と一声掛けるとぱっと起ち上がって歩き始めました。
画像
この後日差しが強い割に吹く風が気持ちよい道を一生懸命歩き続けやっと家の近くまで帰って途中の公園でもう一服して帰る事にしました。
画像
暇だったのでルパンの横顔を撮っていましたがなかなか振り向いてくれないので何回も呼んでいるとやっと面白い顔が撮れました。
画像
家へ着くと丁度10時。5時間、またまた長い散歩になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.06.12~13 ルパン一人 ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる