ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2008.05.09 バテてます

<<   作成日時 : 2008/05/10 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

退職する前まで毎日散歩以外に地下鉄3駅分を約40分程かけて会社まで歩いて往復していました。
ところが退職後朝夕の散歩以外こんなに長時間かけて歩く事がなくなったのでちょっと運動不足気味になり暇な日中まだそれ程暑さを感じない程度なので出来る限り長い散歩へ出掛ける事にしました。
午前中だと夕方以降もう一回散歩に連れてけと云う可能性があるので暑くて歩けなくなるまで午後早い時間にと思い昼食後直ぐに今日は富雄川沿いの旧集落を抜けて山に入り違うルートで戻って来ると云うコースを歩いてみました。
いつもの散歩コースのちょっと先、時々は歩いている川を越えた集落をまだ抜けないうちからワンコ達にバテてきた様子が見えてきましたので仕方なく影を選んでゆっくりと歩かせながら山道へと向かいました。
途中「第2阪奈道」の下を潜るトンネルを抜けたのですが滅多に人が通り抜ける事など無い所為かトンネルの真ん中辺りにこんなものが積まれていました。
画像
こんなのをこんなに無造作に積んでおいても大丈夫なんでしょうか?誰にも見つからない、持って行かれないと思っているのでしょうね。
トンネルを抜けると「追分梅林」の敷地内に入るのですが以前にも掲載した事がある「駝鳥」を飼育している処へ出ます。
抜けた途端直ぐ気が付いたルパンがまず突進し、アルバも気が付いて近くから駝鳥の写真を撮るどころでは無くなりました。
駝鳥も気付いたようで建物の影に隠れようと動き出したのでとうとう近くからの写真は撮れませんでした。
画像
駝鳥を見て興奮したルパン、疲れて梅林の草むらへへたり込んでしまいました。
画像

ルパンを撮しながら何気なく空を見上げると珍しくこんなのが浮かんでいましたがデジカメの48倍ズームを使ってもこれ位にしか撮れませんでした。
画像

バルーンを撮している時もワンコ達、道に寝ころんでいて終わってさあ行こうと言ってもなかなか歩き出そうとしませんでした。
仕方がないので道端の影で持ってきた水を飲ませ、ゆっくり休ませてから初めて通る道へ向かったのですがこの先何回も「休憩!」と言って草むらや道端、他所の家の塀際など涼しそうな処を見つける度に寝ころんでしまい動こうとしませんでした。
情けない写真ばかり、まとめて別記事にします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2008.05.09 バテてます ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる