ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS 気長に接触して軟化を待つしかないようです

<<   作成日時 : 2008/04/23 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

あまりテレビを見る事がないのですが休暇中たまに見たコマーシャルで「ホンダ」と「三菱自動車」がドーベルマンを使っているのを見ました。
21日(月)ですが
年金の手続きを郵便局や市役所、もちろん社会保険事務所と廻る時に同乗していた娘の為に保健所へ寄ったのですが待っている時に「あっ」と気が付き、事務所のある2階へ上がっていくと家内と娘が話を聞いている前の部署が丁度生活衛生課だったので「泉先生は今日いらっしゃいますか?」と聞くと運よく所内におられたのでお話しする事が出来ました。
例のドーベルマン「M君」の件についてです。
泉先生は私が保健所に入れたメールを読まれて直ちに行動を起こして下さり、飼い主と直接お話しして取りあえず獣医に今の現状を診て貰い治療を受けるように、また飼えないようなら手放す事も説得して下さいました。
経過報告の記事を掲載した後皆さんからのコメントが一段落して暫く後に「高架下勝手にドッグラン」友達で昨年亡くなったドーベルマンのメグちゃんのママさん、コメントでも触れたメグタンママさんからこのM君に関するコメントをいただきました。詳しくは一度メグタンママさんが書き込まれたコメントを一読願えたらお判りになると思います。
ブログを通じたコメントのやりとりの後どうしても直に会ってお話ししたいと直接会うしか連絡手段がない為、いつも散歩されている時間帯によく出逢う場所でアルパン達と暫く待っていますと思わぬ方向から帰ってこられてやっとお話しする事が出来ました。
お会いしたのは最後に書き込まれた明くる日の12日の朝、この日まだM君の飼い主が起きていないうちにと様子を見に行ってこられた帰りで前日の様子が直接お聞きしてよく判りました。
泉先生のお話でもこの飼い主に対する説得の難しさ、行政の介入の難しさと相まって簡単にこのドーベルマンのM君を手放させる術は気長にこの飼い主との交流を深めていき、信頼を取り付けて自らM君を委ねさせるしか性格や人に対しての接し方にかなり難がありそうな人に対しての方法は無いだろうという事でした。
冬に痩せ、夏場に少し元に戻るのはおそらく工場内で使っている薬剤(溶剤)を常に吸入したり、舐めたりとしている所為ではないか、傷がなかなか治りきらないのもその可能性があるのではと言う事でした。
行政に虐待しているとと通告した私が直接会って話をするのは飼い主の言質からも相当恨まれていて無理なようで、メグタンママさんももう来るなと言われたりしているので難しいようですが他に飼い主と接触して交流を図れるような方が思い当たらない以上再度挑戦していただくようにお願いするしかないかなと思って連絡が来るのを待っている状態です。
泉先生の話でも動物愛護のボランティア団体が接触するのも相手の性格を考えるとかえって態度を硬化させるだけになるかもしれないと言うご意見でした。
この記事を読まれた皆さん、何か良いご意見(行政が法的に介入するには色んな事柄で無理があるそうです)が有ればお教え下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、これは私の意見ですが。
ほんとうにその子はかわいそうだけれど、それがその子の運命なのではないかな。と思います。
正直、そういう人って、常識で物を言っても通じないので、お金で買うなりすればもしかしたら、渡してくれるかもしれません。いい方法ではないかもしれないけれど。
地道に通っていれば、もしかしたら、心を開いてくれるかもしれない。でもなかなか・・・。
目の前にいるから、手を出したくなるけど、直接センターに持ち込むような、飼い主はいくらでもいますから。。
私だったら、これ以上は深入りしないかも。。
留守狙って、肉でもあげに行きます。
それとか、もし許してくれるなら、散歩させてください
とかいって、犬自体はそこの犬だけれども、すこしでも
お世話をしてあげたら・・・もちろん、犬のために。
ニタコ
2008/04/23 15:53
3月12日の日記でのメグタンママさんのコメント読ませていただきました。
メグタンママさんの気持ちを思うと涙がで出ました。
御自分が飼われていた一緒の犬種だと余計に見過ごすことは出来なかったのでしょう・・。
一筋縄ではいかないご主人のようですが・・
良い方向に事態が動くようにお祈りしています。。
うっちゃんはは
2008/04/23 19:52
ニタコさん こんにちは
確かにこの子の持って生まれた運命なんでしょうね。
でもあのままではあまりにも可哀想なので少しでも環境が良くなるようにしてやりたいと飼い主にとっては余計なお節介でしょうが何とかしてやりたいですね。
買い取る話も当然しているのですがとにかく変わった性格(ゆがんだ?)の持ち主で言った言葉が日によってころころ変わり最後は切れまくってどうにも手を付けられなくなるんで難儀な相手です。
メグタンママさんが飼い主に疎ましく思われても通ってフードを与えたり、ブラッシングしてやったりなさってますが飼い主は心を開こうとはしません。
アルバパパ
2008/04/25 14:53
結局、保護活動って、いつも言うように、自己満足なので、よそではたくさんの犬達が処分されている。でも今自分が保護した犬が助かってよかったと思う。という自己満足です。おそらく、その子をそこから出す事は今の時点では厳しいので、それはその子の運命として、その子に当てる時間を、センターで処分される子を引き出してあげたほうが、いいと頭では分かっているけれど、私も目の前にその子がいれば、やっぱりその子が少しでも・・と通うかもしれません。自問自答を繰り返しながら・・。
保護活動は、それをすることでまた捨てる人を助けているようで、自己嫌悪に陥ったりしますが、結局自分がしたいから、するんだ。と気が付けば、前を向いて、進むことができます。
多分今すぐにその飼い主が心を開いて、犬を譲渡してくれるようには思えませんが、フードをあげたり、散歩に行ったり、お世話をしにいってもいいんじゃないかな・・・と思います
その子が毎日穏やかに暮らせますように。。
ニタコ
2008/04/28 13:51
ニタコさん こんにちは
昨日も「あそびの森」という山の中の広場へ向かう途中に寄ったんですがM君前よりももっと痩せてきたようで横腹の傷も治りきらないままでした。
うちの連中が近づくとワンワンと吠えてきましたのであまり近寄れなかったのですが立っている横にウンチがありましたが体格からすると小さなものでした。ニタコさんの「これがこの子の運命」そうかもしれないな、この子もこの子なりに受け入れて生きているんだなと思いながら頑張れよと声を掛けて後にしましたがこんな酷い状態を何とも思わない飼い主に対して前より強い憤りを感じました。
アルバパパ
2008/04/28 14:49
もっとギリギリまで待って、保健所に再度訴えみては・・。
自分達でどうにかしようって、ほんと厳しい。
こっそり餌をあげるくらいしか・・。
よっぽどまめに餌をあげられたらいいけど、たまにだけだったら、なお事態を長引かせてしまいそうで、それも犬がかわいそうな気がするし。。
これから、暑くなってきて、ちゃんと陰は作ってあるのか、水はくれるのだろうか。。心配です。
私が保護した犬達は、どうにかそこから抜け出そうともがいたのでしょう。みんな顔にたくさん傷があります。
その子は逃げたりしないのでしょうか。それもまた心配だったり。。
ウンチは食べていないんですね。そしたらいくらかフードはもらっているのかも。
病気とか違う事で痩せているのかもしれません。
どちらにせよ、手出しができませんね。
先日、高校の授業料を払わない親が増えているとニュースがありました。
こんなに常識がない人間に犬を最期まで飼うように訴えるなんて、難しいな・・・と感じました。
ニタコ
2008/04/30 22:00
ニタコさん
フードは前にも聞きましたけどあまり良いフードではないようでしかも量も少ないようですが一応与えているようです、水はボウルに入れて犬小屋の側に置いてあります。
痩せているのは保健所の泉先生の話によると恐らくずっと繋がれている場所が工場内なので機械を洗浄したりするのに使っている溶剤を舐めたり吸入している事が影響しているのじゃないかと言う事だそうです。
記事にも書きましたが保健所として指導は出来ても強制力がないのでこれ以上の介入は残念ながら難しいようです。
アルバパパ
2008/05/01 08:50
久し振りにブログを拝見しました。お会いしてからすぐに頂いた名刺のE-MAIL ADDRESSにメールを送り、そこに私の携帯の電話番号を明記しておきましたが、全然お返事も無いので、再度メールをお送りしました。あのアドレスは使ってらっしゃらないのですか?(でも、返送されてきてないからちゃんと届いてるはずなんですが)お電話をするのも、いつ頃していいものやら、私の時間に合わせて電話をしようとすると、夜遅くになってしまうので、それでメールをお送りしたのです。一度そちらを見て下さい。5/12
メグタンママ
2008/05/12 12:01
メグタンママさん こんにちは
メール、目にしてないのでおそらくスパムと判断されて迷惑メールの中に紛れ込んだのでは思います。
月が変わると自動的に迷惑メールホルダー内のが処分されるので4月分が残って無く、申し訳ありませんがもう一度送ってみて下さい。迷惑メールホルダーに入っていたら拾い出します。
アルバパパ
2008/05/12 15:36
今仕事中なので、先程はアルバパパのコメントをきちんと読んでなかったのですが、4/28にM君を見たのですね! 気にはなったるのですが、あの飼い主の顔を二度と見たくないので、全然行ってなかったです。ゴールデンウィーク中は、暑いくらいの日があったので、あの傷がどうなってるのか、やせ方も暖かくなってきてましになってきてるのかなと少しは期待してたのですが、更に痩せてるように見えるとのこと・・・やはり可愛そうです。近所の人にもあの子はああいう運命だからもう関わるなと言われたり、他の近所の人には、こっそりと連れて帰ってきたらと言われたり・・・でも、このゴールデンウィーク中はずっと風邪で寝込んでたので2匹の犬の散歩がとてもつらかったので、もしここにM君がいたら更に大変だったなあと思ったりしてます。何しろ私一人なので、私が倒れれば見てくれる人がいないので、犬達がかわいそうなんですよ。私は、本当にどうすればいいのかと悩みます。メグの為ならと8年半の間は寝込むことも1〜2回位でしたが、メグが亡くなって半年の間に既に2回も寝込んでます。
メグタンママ
2008/05/12 15:48
さっきもコメントしたように今は会社なので、取り敢えず、携帯からそちらに携帯番号をメールしました。
前2回お送りしたメールは、家に帰ってから再送信しようと思いますが、多分2回目のは、送信する必要がないかもと思います。
メグタンママ
2008/05/12 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
気長に接触して軟化を待つしかないようです ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる