ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS 崩壊した犬舎内

<<   作成日時 : 2008/02/07 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

先日崩壊し、一ヶ月足らずの間電気や水道求められ、食餌も与えられずにいたセター他50頭余りが暮らしていた犬舎内の様子が訪れたブログ先のご厚意により転載させていただける事になり皆様によ〜くご覧になっていただこうと思い掲載させていただきますが元々BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)の方のブログでありメインはもちろんボーダーの子達で多くの写真の中からセターの様子が判るものを選びました。
この中に写っている大半のセター達は福岡で乗馬クラブをなさりながら殺処分<0>を目指して頑張っておられるニタコさんが引き出されました。
画像

画像
画像
画像
画像
画像

錯綜する情報の中で得られた写真ですが犬舎内の悲惨な状況がお判りになったと思います。
この写真の元になる「らむ・くう家」さんのブログURLを記載しておきます。レスキューに入られた初日の大変なご苦労がよくお判りになると思います。
「らむ・くう家」様、ありがとうございました。
http://love-ramkuu.mo-blog.jp/disc/2008/02/post_dbb6.html
もう一つ最後に「BCRN」、羨ましいですね、どうしてこんな組織がアイリッシュセターにも出来ないのでしょうか?殆どがボランティアの手弁当、但し本部一カ所でレスキュー等に取り組んでいるのではなく各地域に幾人かの今回最初に犬舎に入られたタマさん他分散してそれぞれの地域で活動されているようで無理はしないという事が信条になっているようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ごはんも 水ももらえず、でも よく頑張って生きててくれました!!

現場に入られた方たち ほんとにご苦労様でした。
よろしくお願いいたします。

プリエ
2008/02/08 05:54
本当にヒドイ状況で、現場の 苦労がうかがえます。
今日援助物資の送付先や送金先がわかりました。
mixiのコミュまたは私のブログをのぞいてみてください!
てるりん
2008/02/08 08:20
プリエさん こんにちは
救出に入った時には可哀想な事に既に何頭かのセターが亡くなっていたそうです。
セター達の大半がニタコさん(リンク下部に有る馬と犬とのくらし)が引き出され、思いの外引き出した子達が元気になったので残る1頭を今日引き出しにいかれています。
これでアイリッシュに関しては全て保護されました。
他の子達も毎日支援の手が入り良い状況に向かっているようです。
アルバパパ
2008/02/08 14:24
てるりんさん こんにちは
本当に最悪の状態だったようですが何とか組織だった動きが取れるようになり安心しました。
支援物資の受け入れ先であるショコママさんは私をmixiに引き入れてくれた方でこの件が判明してからずっと連絡を取り合っていますし、私が繋ぎ役になっていますので連絡等が取れない時はコメントなりメールを下さればお伝えします。
アルバパパ
2008/02/08 14:30
広島のことがあったのに、また同じことを繰り返す業者さんがいるとは残念です。
皆さまの活動には頭が下がります。
ブログ記事にすることで少しでもお役に立てましたら幸いです。
ゆぅみ
2008/02/08 16:15
支援物資、直接ニタコさんちに送っちゃいました。
犬舎に残っていたパピーのセターは病院に運ばれたそうです。そちらには医療費が要りますね。
マイノ
2008/02/08 18:02
ゆぅみさん こんばんは
今回のはオフ会で何時も一緒に遊んでる子達の出身犬舎でもあり、みんなよく知っているブリーダーさんですがなかなか掴めない情報に色んな処を巡って捜しているとやっぱり福岡の事なのでニタコさんが直ぐに現地に向かわれているのが判りました。しかもセターを4頭も連れ帰っておられました。
なかにはご自分が飼っておられたセターの父親も居たそうです。ニタコさんは今合計で16頭程のワンちゃんの面倒を見ておられます。とても私なんかには真似出来る事じゃないですがニタコさんのパワーと頑張りには頭が下がります。
アルバパパ
2008/02/09 00:09
マイノさん こんばんは
マイノさんが出てこられないのでどうされたのかなと思ってましたら素早い事で感心しました。
ニタコさんが預かっておられるセターは高額な医療費が必要な程ではないとメールを貰っています。今何が必要かメールを送っているのですが忙しいのと疲れとでしょうかなかなか返事が返ってきませんし、ニタコさん自身は大して必要な物資もないようです。
現場もかなり落ち着いてきた様子です。
アルバパパ
2008/02/09 00:16
九州で、のんびりしているのか、私は結局7頭のセターと一緒にいて、幸せに思うくらいです。
どこを向いても犬だらけ、ついに馬よりも多い頭数になりました。
現場も落ち着きを取り戻し、皮膚病が無かった為
短期決戦でいけました。
これからは、お力をお借りする事もあるかもしれません。
ただこれは犬のためにしている事だけは、念頭において
ほしいです。
犬のためにはどうしたらいいのか、考えて今後はゆっくりと、動いていきたいです。
ニタコ
2008/02/09 00:32
ニタコさん こんにちは
昨夜ニタコさんの足あとが付いたのが判ったのですがいつもならとっくに寝ている時間で天気予報で奈良も雪だと言っていたので朝早くからの散歩に備えて寝てしまいました。
散歩の時は大丈夫だったのですが朝飯を食べ始めた頃から降り始めまだこの時間でも止まずに降ってます。
もう10p近く積もったようです。
ある意味、ニタコさんの今の状況が羨ましいです。
アルバとルパンの2頭と暮らし始めてからアイリッシュに囲まれた生活が夢になりましたがこの子達の間にパピーがどうやら生まれそうにないので夢のままに終わりそうです。生まれた子達をどこにもやらずに(もちろん去勢、不妊して)セター達がみんな虹の橋に行ってしまってから後を追いかけようと思っていました。
アルバパパ
2008/02/09 14:33
悲しい出来事ですね。
支援物資をお送りしようと思うのですが、
必要とされているものは何かお分かりになりますか?
明日、ペットシーツ、バスタオル、犬の洋服などをお送りしようと思っていますが、やはり支援金が一番でしょか?

 

Mie
2008/02/09 22:01
Mieさん こんばんは
まさかあのクラシックファームがって最初は思いましたが
犬舎の中を写した写真を見るとよく水も食べ物もないこんなところで頑張ったなと思いましたが既になくなっているセターも何頭か居たようです。
支援金が何かの役には一番良いだろうと思いますがニタコさんから服が有ればいいなと連絡を受けてますのでMieさんの書かれているのが喜ばれると思います。
よろしくお願いいたします。
アルバパパ
2008/02/09 22:59
今日、予定通り、バスタオルと毛布と洋服それからペットシーツを支援物資窓口の江崎様あてに宅急便でお送りしました。
少しはお役に立てたらよいのですが。
Mie
2008/02/10 18:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
崩壊した犬舎内 ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる