ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2007/12/28 仕事納め

<<   作成日時 : 2007/12/28 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

本当に一年なんて早いものです、それこそあっという間のように思い出を一杯詰め込んで今年も過ぎ去って行こうとしています。
去年の今頃ここにキャシーがまさか居ないなんて思いもしなかったのに、ケインが今キャシーの代わりに大好きだったアルバのソファで寝ています。
アルバも勝手が違うようでキャシーには遠慮なしに並んで寝たり、下敷きにしたり思い通りに寝ていたくせにルパンもケインにはまだ遠慮しているかのようにお尻だけちょこんとケインの側に腰掛けてみたり揉めるかなとちょっとはらはらしながら見ているのを知っているのか知らないのかケインは我関せずと堂々とソファで誰が譲れと来ようが知らんぷりで寝ています。
この正月、私は一応6日まで初めてのバイトで潰す予定ですが家内も先日他からリクエストがあり同じく正月の3日間別の神社の植物園に詰める事になっています。
その後家内と娘は6日から二人最後の旅行に出るそうで都合9日まで日中誰も居ない日が続きますからやはり不安なのでケインは30日から9日までJCDLさんに預かって貰う事にしました。
せっかく自分の家だと思い出したところなのにまた一からやり直しになるかもしれませんがアルバとルパンに囲まれて10日間程もお留守番が出来るかどうかやはり少し不安になりましたのでケインには可哀想ですが一時避難をして貰う方が安心だという結論になりました。
最初の日の真夜中、脱走してくれましたがあの後からはそんな心配は無くなったようで一昨日もルパンが勝手に戸を開けて出てきた時ケインも後に続いて出てきていましたが慌てて逃げ出そうというのではなくルパンに付いてきたという感じで「ケイン、いけないよ、中に入って入って」と誘導すると大人しく門の中へ入っていきました。
少し早いようですがケインはもう完全に家の子になったと思っています。
30日ケインをJCDLさんに預けた帰りにキャシーとダニエルが眠るお寺へ寄って帰ろうと思っています。
直ぐそばに外注先が有りお寺の側を通り過ぎるときには必ず又来るからね、キャシー、もっともっと一緒に居たかったのにまさかお前が先にいっちゃうなんて思いもしなかったよと声を掛けています。
共に暮らす時間の短さを思い知った一年になりましたがアルバとルパン、新しくうちに来たケインとも私にとっても彼らにとっても悔いが残らない時間をこれからは過ごしていきたいと思っています。

雨は予報通りでしたが早朝の散歩には全く関係有りませんでした。
暖かい朝だったのでダウンベストも着ないでアンダーシャツと薄手の長袖フリース一枚、これで丁度良いくらい雨にも遭わずに約一時間歩いてきました。
この雨の後年末から新しい年の初めに掛けて寒波がやってくるそうです。
寒波と聞けば雪遊びもしたい、森や山も歩きたいと考えますがこの正月は遠出どころか満足な散歩も連れて行けないかもしれません。
でも春になるとたっぷり暇な時間がイヤになるくらい出来そうです。
来年からは有休の消化で週一に休みを取っていくつもりもしているので空いている平日に遊んでやれそうですからこの正月休暇だけは自分自身もワンコ達も我慢して貰います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すっかりご無沙汰でした
いつの間にか新しい家族が加わってまた
賑やかな毎日をお過ごしのようですね〜
ケインくんはもうすっかりアルバ家の子になった様子 よかったですね〜
3頭になるといろいろ大変なこともあるかと思いますがそれはそれでやっぱり楽しさが勝つのかな〜という気がします
来年からはいっぱい遊んであげる時間もできそうですしきっと素敵な家族になりますね〜♪
ベリーママ
2007/12/28 11:55
ベリーママさん こんにちは
デール君を何とかしてあげたかったのですがうちの連中のように躾が入っていないとやっぱり他の方のように3頭引きなんてとても無理な話になります。ケインならキャシーと代わらないというよりもっと大人しそうに見えたので家内でも大丈夫だろうと面倒を見ることにしましたがやはり飼ってみると色々あって大変でした。可哀想に右目が角膜炎が酷くて見えているのか判らない状態だし、身体はお腹から下、下半身が酷い皮膚炎で可哀想なぐらいになってます。今日家内が掛かり付けの獣医さんへ角膜炎の治療に連れて行ってますがついでに皮膚の方もよく診て貰って来るはずです。
最初の脱走はこたえましたが今では自分の家だと本人も思ってくれているようで家内と娘によく懐いています。
アルバパパ
2007/12/28 13:05
ほんとに1年なんて あっという間に
過ぎてしまいますね。
パパさんご家族にとっても いろんなことが ありましたが
ケイン君との生活も順調なスタートで
ほっとしましたね。
みなさまにとって 来年も
良いお年でありますように。
プリエ
2007/12/28 23:05
プリエさん
こちらこそ拙いブログにお付き合い下さいましてありがとうございました。
プリエさんご家族様にとって来年も良いお年でありますように。
アルバパパ
2007/12/29 15:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2007/12/28 仕事納め ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる