ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで

アクセスカウンタ

zoom RSS お散歩日誌 2007/11/21 

<<   作成日時 : 2007/11/22 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜よりまだもっと帰宅が遅くなりそうです。
ワンコ達はちゃんと時間が判っているのか帰宅が遅い時には散歩に連れて行けとは決して言いませんが何時頃になれば連れて行けと言わなくなるのかワンコの判断も微妙なようです。
遅くなっても連れて行ってやろうと思う気持ちとこの時間ではちょっと無理だなと思っている飼い主の複雑な心がワンコ達は読めるのでしょうか簡単な挨拶の後専用のソファに戻っていくアルバと「遅いやないか、ずっと待ってたんだぞ」とばかりに挑み掛かってくるルパンに「すまんな」と言いながらもう遅いから寝ようやと抱きかかえるようにして押さえ込むとよく判っているのかそのまま毛布に横たわって大人しくしていました。
時計が壁に掛かっていても判るはずはないと思いますが暮れるのが早くなったこの頃、どうやって時間の経過が理解できるのか?犬の潜在能力の高さにいつもながら感心させられます。
今朝もちょっと睡眠時間が足りなくて辛かったですがいつも通り起き出して散歩に出ました。
予報通り寒さは昨日ほどでなく薄着の私には丁度良い気温でした。
コンタクトの休息時間が短すぎてまだ嵌めるわけにいかないので裸眼で歩いていましたが遠方がはっきりと見えない目でも今朝の星空は見事でした。
これからもっと寒くなると空気が冴え渡り星の輝きが一段と美しさを増してきます。
早朝散歩の醍醐味と言えるでしょうか、これで街灯や門灯が点いていなければもっとくっきりと見えるのですがワンコ達に引っぱられながらも見事さに足を止めて暫く見上げている事も再々有ります。
こういう時のアルパン達はお利口です、ちゃんと動かずに足下で大人しくしていてくれます。
遅くなったので車で帰っていましたからもう少し時間に余裕があったのですがいつも通りの処からアルバが珍しく少し足を伸ばしましたが一時間10分ほどで散歩から帰ってきました。
今朝のおやつは減塩タイプで小型のダシじゃこです。
アルバは相変わらず立ち止まって動かなくなったり、公園のベンチにしっかりと立っておやつも充分やっているのにもっとくれと動かなくなるので例のごとくリードをマズルに引っかけて勝手にしろと置いてくると大概は直ぐに追っかけてきますが最後の公園の時は角に隠れて立ち止まり待っていましたがルパンも気になるようで身を乗り出すようにしてベンチに立っているアルバを見ていましたがなかなか動こうとしませんので仕方なく迎えに行こうとするとやっとヒョコヒョコ駈けて来ました。
私もルパンもやっぱりアルバを置いては行けないんですね、ルパンは本当に置いて行くのと言うような顔で私を見て立ち止まり振り向いてアルバを迎えに行こうとします。
私と同じでルパンにとってもアルバは大事なパートナーなんですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 犬ブログ アイリッシュセッターへ にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ 犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
お散歩日誌 2007/11/21  ALBA MY LOVEいつまでもお前が一番やで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる